コナミスロットが日本カジノ市場に参入予定か!?



コナミスロットが日本カジノ市場に参入予定か!?



2017年3月30日に「Bloomberg」が行ったインタビューによると、アメリカで約12%ものシェアをほこり、世界各国のカジノ場でスロットマシーンを設置するコナミホールディングス(KONAMI HOLDINGS)が、もし日本でカジノ関連法の整備が進んだ場合、日本市場に参入することを明らかにしたそうです。



今回市場参入を表明したのは同社の坂本哲専務で、法整備については透明なルール作りと厳しい徹底調査で有名なアメリカネバダ州の法律を見習うべきだと主張。


これは、ラスベガスで事業展開する大手企業が日本カジノに参入することを前提に、参入しやすくすることが1つの理由とのこと。



また、日本カジノではラスベガスを上回るシェア獲得の方針を明らかにし、カジノを含むIR施設全体で40兆円市場になり得ることを予測しています。



k001a
Go back to the list