ウォーターフロントセブシティホテル&カジノフィリピン

land0002q

概要


セブ島で最大のショッピングモール「アヤラセンターセブ」近くに位置する中世の城のようなリゾートホテル。

trip0006h  trip0006j

trip0006k  trip0006l
※ 写真上:アヤラセンターセブ


東南アジアで良く見られる開発途上の道路や景色からまるで中世の世界へタイムスリップしたかのような空間がウォーターフロントセブシティホテルの敷地内では広がっています。

trip0006a  trip0006b  trip0006c

まさかこんな場所に白亜の城があるなんて・・・!」と叫びそうになるくらい、ローカルとのギャップは大きいでしょう。


建物内に入ると、世界地図が描かれた天井とその先のポップ系ジャズ&クラシック演奏団の姿が目に入ります。

セブのリゾート建築と東南アジア特有の香りに居心地の良さを感じるかもしれません。



カジノ


施設内2階に「カジノフィリピン」が入っています。

trip0006f  trip0006e
※ 写真左:2F出入口/写真右:1F出口


韓国カジノの約2倍、マカオカジノと同等かやや小さめの規模をほこり、カジノ場は「スロットマシーン」「ゲームテーブル」「テキサスホールデムポーカー」の3つのフロアに分かれています。( ※ 中でもスロットマシーンフロアが大きめ

1つの大きな部屋に縦一列のフロアが連なっているイメージでしょうか。


また、ゲームテーブルフロアにはホーチミン(ベトナム)のクラブのようなPOPミュージック生演奏ステージがあり、他国のカジノにはないオリジナリティーあふれるカジノの雰囲気を感じるかもしれません。


ただ、ゲームテーブルフロアにはディーラーと対戦するタイプのポーカー(カリビアンスタッドやパイゴーなど)はありません。( ※ 一方で「PULA PUCH」という聞きなれないゲームがあります


なお、カジノ3階はバカラのVIPルームが設置されています。



詳細データ


●オープン日(開業日):1997年
●住所:1 Salinas Dr
●電話:(032)232-6888
●FAX:(032)232-6880
●公式サイト:http://www.waterfronthotels.com.ph
●客室数:561
●宿泊料金:シングル・ダブル$196~246
●チェックイン&アウト:チェックイン14:00/チェックアウト12:00
●休業日:年中無休
●クレジットカード対応:VISA、JCB、American Express、Master Card、Diner`s Club
●日本語対応:あり(ただし少しわかる程度のスタッフが数名)
●アクセス:マクタンセブ国際空港からクーポンタクシーでウォーターフロントセブシティホテルまで約30分。(片道約400P=1,000円)
渋滞時に追加料金が発生することがある。(交渉で金額決定可能)
市内タクシーでは300P前後で乗車できることがある。(交渉で金額決定可能)
クーポンタクシーはメーターなしの定額料金タクシーのこと
●備考:-



リゾート設備一覧

ツアーデスクコーヒーショップ・禁煙室・プライベートビーチ
シャトルサービスカジノVIPルーム ・スカッシュコート
・自転車レンタルバー、パブ・車イス対応室・テニスコート
コンシェルジュ・ナイトクラブ・ガーデン・ウォータースポーツ施設
エレベータープールサイドバー・室内プール・ゴルフコース
セーフティーボックス館内ショップ屋外プール・キッズクラブ
24時間ルームサービス託児施設ジャグジー・子供用プール
・ルームサービス障碍者用施設 サウナ・ホットタブ
サロンファミリールーム・スパ LAN有料
ランドリークリーニングビジネスセンター・スチームルームWi-Fi有料
・ペット可能会議室、パーティー マッサージ駐車場
レストラン喫煙所ジム、フィットネス バレットパーキング




地図





★PC&スマホでフィリピンカジノスロットを無料体験♪
≫ 無料ビデオスロットの詳細はコチラ


★カジノのライブ中継ゲームがPC・スマホで楽しめる!
≫ ネット中継プレイの詳細はコチラ


k001a
Go back to the list

コメントを残す