モンテカルロカジノ&ホテル

land0005h

概要


フランス南部の地中海沿いに位置する世界第2位のミニ国家・モナコを再現したカジノホテルリゾート。


trip0012h1a  trip0012h1b


世界有数の富裕層大国をテーマにした施設ということで、施設内はゴージャスな雰囲気で包まれており、ホテルやプール、高級スパのほか、イタリアン・ヌードルのレストランやBUFFET、ステーキハウス、Sambalatteカフェやフードコート(SUBWAY・マクドナルド・スターバックスなど)、さらにカジノ場から入場可能な「ブルーマンシアター」など、様々な施設が入っています。


trip0012h3  trip0012h4
※ 左写真:ホテルフロント/右写真:ブルーマンシアター(撮影許可取得済)


また、施設最上階には高級ブティック店が軒を連ね、リッチシティ・モンテカルロの神髄が見られるかもしれません。


※ 運営会社「MGMリゾーツインターナショナル」は、モンテカルロ内でミュージシャンが頻繁に公演を行えるように、5300席の劇場(総工費1億ドル)の建設を2016年末に予定していることを明らかにしました。劇場は、現在工事中である20000席の大型アリーナ横に建設され、シーザーズパレスの「The Colosseum」より約1000席多い規模になる見込みです。(2015年7月17日時点)



カジノ


モンテカルロカジノは、他のラスベガスカジノに比べてかなり天井が低く、入場の際にやや狭いフロアに感じてしまうかもしれません。

しかし実際は広大なカジノ場で、モナコの首都・モンテカルロの宮殿(パレス)が再現されたようなラグジュアリー空間です。

とくにゲームチェアの背もたれがオシャレな豪華色のストライプ柄なので、その分高級感を感じさせてくれます。


trip0012h2
※ カジノリゾート入口


平場カジノ場のビデオスロットは、他のラスベガスカジノと同じく1セント25セント機種が中心で、通常のビデオスロットのほか、「6×4」・「5×4」スロット、プログレッシブジャックポットスロット3Dスロットなど最新機種の主要なタイトルが充実しています。
最新スロットの詳細はコチラ ≫

また、ハイリミットルームは50セント~100ドルあたりのスロットが中心です。


一方テーブルゲームでは、ブラックジャック・ルーレット・クラップス・レットイットライド・フォーチュンパイゴーポーカー・スリーカードポーカー・CRAZY4ポーカー・カリビアンスタッドポーカー・テキサスホールデムボーナスなどをプレイすることができ、バカラブラックジャックには専用ハイリミットルームが完備されています。

※ モンテカルロカジノVIPルームのプログラム詳細はコチラ ≫



詳細データ


●オープン日(開業日):1996年6月
●住所:3770 Las Vegas Blvd. S., Las Vegas, NV 89109
●電話:(702)730-7777/800-311-8999
●FAX:(702)730-7200
●公式サイト:http://www.montecarlo.com
●客室数:3002室
●宿泊料金:シングル・ダブル・ツイン$66~156/スイート$106~$239(リゾート料金$20別途)
●チェックイン&アウト:チェックイン15:00/チェックアウト11:00
●休業日:無休
●クレジットカード対応:AMEX、Dinners、JCB、MasterCard、VISA
●日本語対応:なし



リゾート設備一覧

ツアーデスクコーヒーショップ・禁煙室・プライベートビーチ
・シャトルサービスカジノ・VIPルーム ・スカッシュコート
・自転車レンタルバー、パブ車イス対応室・テニスコート
コンシェルジュナイトクラブ・ガーデン・ウォータースポーツ施設
エレベータープールサイドバー・室内プール・ゴルフコース
・セーフティーボックス館内ショップ屋外プール・キッズクラブ
24時間ルームサービス託児施設・ジャグジー・子供用プール
ルームサービス障碍者用施設 サウナホットタブ
サロン・ファミリールームスパ LAN
ランドリークリーニングビジネスセンタースチームルームWi-Fi
・ペット可能会議室、パーティー マッサージ駐車場
レストラン喫煙所ジム、フィットネス バレットパーキング
※「Wi-Fi」・「LAN」は無料
※「駐車場」は無料




地図





★ラスベガスカジノがパソコン&スマホで楽しめる!
≫ ラスベガスカジノゲームの詳細はコチラ


k001a
Go back to the list

コメントを残す