韓国カジノスロットのミニマムベット・ライン数と遊び方

trip0004k


韓国カジノのスロットマシーンは、ラスベガスカジノマカオカジノと同様に多くが「3×5」のボタン操作式デジタルビデオスロットマシーンです。

1ラインにつきベット金額が10W(約1円)・50W(約5円)・100W(約10円)の機種が多く、VIPルームのビデオスロットは100W以上が普通です。


また、ライン数は「1・10・20・30・40」ライン、「5・20・30・40」ラインなど1~40ラインが多く、1ラインにおけるベット金額倍率は「1・2・3・5・10」倍、「2・5・10・30」倍、「1・2・3・4・5・8・10・12・15・20」倍など1倍~30倍の機種がほとんどといえます。( ※ 20~25ライン以上の設定を推奨



ビデオスロットのプレイ方法は、まず「1 line」「10 line」「30 line」などライン数ボタンを選択して、次に「Play 1 Per Line」「Play 5 Per Line」「Play 10 Per Line」など1ラインにおけるベット金額倍率ボタンを選びます。

そして、倍率ボタンを選択すると自動的にスロットスピンが始まります。

※ 倍率ボタンは「×1 SPIN」「×5 SPIN」や「BET 10 CREDITS PER LINE」「BET 20 CREDITS PER LINE」などと表示されている機種もあります。


最終的に5つの絵柄の組み合わせや配列によって、配当金が受け取れるか・金額がいくらになるかが決定しますが、もし途中でゲームを終了する場合は「COLLECT」あるいは「cash out」ボタンを押します。

すると、スロットマシーンから「バウチャー」と呼ばれる勝ち金が印刷されたチケットが出てきます。


trip0003g


なお、韓国のビデオスロット台には「Call」という係員を呼べる親切なボタンがついている機種が多いので、何か問題が起きた時や分からないことがあった場合に使用すると良いと思います。


★PC&スマホで韓国カジノスロットを無料体験♪
≫ 無料ビデオスロットの詳細はコチラ


k001a
Go back to the list

コメントを残す