シティオブドリームスマニラカジノ(VIPルーム/ノブホテル・ハイアットクラウン)

trip0007t

概要


ソレアリゾート&カジノの東側に位置するマニラ最大級のカジノ統合リゾートホテル。


trip0007s  trip0007u

trip0007w2


メルコクラウンエンターテインメント系「メルコクラウンフィリピンリゾーツ」とSMグループ系「ベルコープ」による合弁カジノリゾートプロジェクト「シティー・オブ・ドリームスマニラ」の一施設で、当プロジェクトには「ソレアカジノリゾート」「マニラベイリゾーツ」などが含まれているようです。


trip0007v
※ 上写真:右からクラウンタワーズ・ノブホテル・ハイアットリージェンシー


また、当リゾートには今後6棟のホテルが入るようです。

※ 2014年11月の開業までにホテル客室の8割が完成し、年内には残り2割も完成にこぎつける見通し。(2014年10月)
※ 2015年2月2日にグランドオープン。


なお、ノブホテルは名俳優ロバート・デ・ニーロらが出資している有名ホテルグループで、日本人シェフ・ノブマツヒサ氏がプロデュースしています。



カジノ


2015年開業の併設カジノ場は、スロットマシン約1700台・ゲーミングテーブル約380台・大人数参加型マルチ電子ゲームスタジアム約1700台が並ぶ超大型ベッティングフロアになっています。


また、ハイローラー向けのVIPルームも用意されているので、とくに富裕層の方は利用されてみてはいかがでしょうか?( ※ シティオブドリームスカジノVIPルームのプログラム詳細はコチラ ≫


※ マニラ湾沿岸地区のカジノ4施設
ソレアリゾート&カジノ(2013年3月開業)
シティオブドリームス・マニラ(2014年11月開業)
マニラベイリゾーツ(2015年開業)
ベイショアシティ・リゾーツワールド(2018年開業)

フィリピンカジノは2018年までにシンガポールカジノ・カンボジアカジノの収益を抜き東南アジア首位になる試算がされています。



詳細データ

●オープン日(開業日):2015年2月
●住所:Asean Avenue corner Roxas Boulevard, Entertainment City, Parañaque, Manila, Philippines, 1701
●電話:+63-2-691-1234/cityofdreamsmanila@hyatt.com
●FAX:+63-2-691-1235
●公式サイト:http://www.cityofdreams.com.ph/
●客室数:-
●宿泊料金:-
●チェックイン&アウト:チェックイン14:00/チェックアウト12:00
●休業日:年中無休
●クレジットカード対応:VISA、American Express、Master Card、Diner`s Club
●日本語対応:なし
●アクセス:ニノイアキノ国際空港からクーポンタクシーで当カジノがあるパサイ地区まで約20分。(片道約150P=375円)
渋滞時に追加料金が発生することがある(交渉で金額決定可能)
クーポンタクシーはメーターなしの定額料金タクシーのこと
●備考:-



リゾート設備一覧





地図





★PC&スマホでフィリピンカジノスロットを無料体験♪
≫ 無料ビデオスロットの詳細はコチラ


★カジノのライブ中継ゲームがPC・スマホで楽しめる!
≫ ネット中継プレイの詳細はコチラ


k001a
Go back to the list

コメントを残す