セブ島カジノで注意する事項・マナー(タクシーの料金)

trip0006t


セブ島にある2つのカジノリゾートホテルへ行く際に気を付けておきたいことは、タクシーの料金です。


ウォーターフロントエアポートホテル&カジノ」はマクタン・セブ国際空港に隣接しているので問題ありませんが、「ウォーターフロントセブシティホテル」は空港から車で約30分弱かかるので、ジプニー(フィリピンのミニバス)やタクシー、バイクの利用が必須となります。


trip0006z1  trip0006z2
※ 上写真:ジプニー


その中で多くの人はタクシーを選択することになると思いますが、空港にチケットカウンターを構えるクーポンタクシー(メーターなしの定額料金タクシー)では「空港-セブシティホテル」の片道は約400ペソ(交通渋滞だと+αが料金加算)に設定されています。


しかし、街中を走っているメーター利用タクシーでは運転手との交渉次第で300ペソ以下(メーターなし)で乗車できるので、この方法もおススメです。


ちなみに、メータータクシーの相場は、白タクシーが初乗り40ペソ(500mまで)・以降250mごとに3.5ペソが追加され、イエロータクシーが初乗り70ペソ(500mまで)・以降250mごとに4ペソが追加されるようになっています。



★PC&スマホでフィリピンカジノスロットを無料体験♪
≫ 無料ビデオスロットの詳細はコチラ


★カジノのライブ中継ゲームがPC・スマホで楽しめる!
≫ ネット中継プレイの詳細はコチラ


k001a
Go back to the list

コメントを残す