アリアリゾートホテル&カジノラスベガス

land0004b

概要


新世代ラスベガスカジノリゾート」の象徴ともいうべき巨大施設。

ストリップ通り沿いの広大な敷地内に建てられた7つのタワーの中心にある61階建て巨大シティホテルが当リゾートで、隣の「モンテカルロ」と連絡しています。


trip0012i1a  trip0012i2a

trip0012i1b  trip0012i4


リゾート内にはホテルやカジノ場のほか、ZARKANAシアター、プール、コンベンションセンター、フィットネス、スパ&サロンなどが入っており、特に様々な場所でアート作品が多く展示されている点が特徴です。


trip0012i6a  trip0012i6b
※ 左写真:クリスタルズ外観/右写真:クリスタルズ内観


また、カジノ&ホテルに併設される形で、「クリスタルズ」という各種ラグジュアリーブランド店舗が軒を連ねるショッピングセンターがあり、マカオカジノシンガポールカジノのように中国人セレブを意識したIR施設として建設したのかもしれません。



カジノ


アリアリゾートカジノは、グッチやフェンディの店舗のようなゴールド&ブラック系色を基調とした近代的カジノ場です。


カジノ場には、ポーカールームやスポーツベッティングルーム、テーブルゲームを楽しめる豪華なハイリミットラウンジやハイリミットスロットルームのほか、レストラン、ARIAカフェ、スポーツバーなどが入っています。

また、ハイリミットラウンジの先にはラグジュアリーな「バカラ専用ルーム」が完備され、客の多くが欧米人の中で当ルームだけは中国人で埋め尽くされている日が多いようです。


trip0012i3
※ アリアカジノの入場口


平場カジノ場のビデオスロットは、他のラスベガスカジノと同じく1セント25セント機種が中心で、通常のビデオスロットのほか、最新スロット化した「メガバックス」や各種プログレッシブジャックポットスロット、3Dスロットなど、主要なタイトルが充実しています。( 最新スロットの種類はコチラ ≫

また、ハイリミットルームは50セント~100ドルあたりのスロットが中心です。


一方テーブルゲームでは、バカラ・ブラックジャック・ルーレット・クラップス・ビッグ6・パイゴーポーカー・ULTIMATEテキサスホールデム・スリーカードポーカー・CRAZY4ポーカーなどをプレイすることができますが、ラスベガスカジノの中ではかなりレートが高く設定されています。

バカラテーブルも多いことから、中国人セレブを意識したベット金額設定に合わせているのかもしれません。

※ アリアリゾートカジノVIPルームのプログラム詳細はコチラ ≫



詳細データ


●オープン日(開業日):2009年
●住所:3730 Las Vegas Blvd. S., Las Vegas, NV 89158
●電話:(702)590-7757
●FAX:(702)590-7112
●公式サイト:http://www.arialasvegas.com
●客室数:4004
●宿泊料金:スタンダード$149~799/デラックス$149~799/ツイン$149~799/スイート$425~7500(リゾート料金$28別途)
●チェックイン&アウト:チェックイン15:00/チェックアウト11:00
●休業日:年中無休
●クレジットカード対応:AMEX、Dinners、JCB、MasterCard、VISA
●日本語対応:なし



リゾート設備一覧

・ツアーデスク・コーヒーショップ禁煙室・プライベートビーチ
・シャトルサービスカジノ・VIPルーム ・スカッシュコート
自転車レンタルバー、パブ・車イス対応室・テニスコート
コンシェルジュ・ナイトクラブ・ガーデン・ウォータースポーツ施設
エレベーター・プールサイドバー・室内プールゴルフコース
セーフティーボックス館内ショップ屋外プール・キッズクラブ
・24時間ルームサービス・託児施設・ジャグジー・子供用プール
ルームサービス・障碍者用施設 サウナ・ホットタブ
・サロン・ファミリールームスパ ・LAN
ランドリークリーニングビジネスセンター・スチームルームWi-Fi
・ペット可能会議室、パーティー マッサージ駐車場
レストラン・喫煙所ジム、フィットネス ・バレットパーキング
※「ゴルフコース」は3km圏内にあり
※「Wi-Fi」は無料
※「駐車場」は無料




地図





★ラスベガスカジノがパソコン&スマホで楽しめる!
≫ ラスベガスカジノゲームの詳細はコチラ


k001a
Go back to the list

コメントを残す